ワインづくり

果実の成熟度コントロールの結果および果実を食べに来る動物たちの様子からブドウが十分熟していることが確認されると、いよいよ収穫です。収穫は区画ごとに行われ、醸造作業も別々に進められます。発酵プロセスを経てアルコール度を確認するまでは、異なる区画のブドウから造る製品を混ぜることはありません。これが、失敗を犯すことなく、個性あるワインを模索するための最良の方法だと考えるからです。. (続きを読む)

ホーム / ワインづくり
CONTACT bodega@castillodesajazarra.com
Calle del Río, s/n

26212 Sajazarra

(La Rioja)
T: +34 941 320 066
F: +34 941 320 251
Wine in Moderation
Site Map | © 2018 Castillo de Sajazarra. All rights reserved